HAO 池袋校豊島区東池袋1-11-4 大和ビル9F

池袋校へのお問い合わせ

0120-808-114

まもなく開校16周年!ハオは信頼と安心のイーオングループ中国語専門校です。ビジネスマン向け中国赴任・出張対策マンツーマンのほか、日常会話が学べる少人数グループや台湾出身講師による「華語レッスン」も大好評!法人契約実績も多数ございます。

池袋校ブログ

2021-12-24

大家好!ハオ中国語アカデミー池袋校です。

本日は今年の春よりスタートして以来、たいへん好評いただいている【台湾華語こどもコース】と、実際のレッスンの様子をお伝えしたいと思います。

 

その前に皆さん、お子様の将来のための習い事のひとつとして、近年「中国語」がじわじわと人気を集めているのはご存じでしょうか。

いまや中国語力が就職はじめ将来の人生設計を有利にすることが間違いない時代となりました。

そのため、中国大陸や台湾の大学へと留学や本科進学を検討される高校生も増加傾向にあるわけですが、その準備段階として、お子様が小さなうちから中国語教育をとお考えになる保護者様から、今年はお問い合わせを多数頂戴いたしました。

さらに当校では、台湾駐在が決定されたビジネスマンから、ご自身だけではなく、帯同する奥様やお子様にも、”台湾華語の基礎”や”日常会話”をご出発前にある程度学ばせておきたいといったご相談をいただくことも少なくありません。

 

今回ご紹介するG君はまさにこのケース。

 

 

中国語のことなど一切わからない状態から、今年の夏にレッスンスタートされたG君、週2回×50分のペースでご通学いただき、はや5ヵ月が経過しました。

 

短期間で注音符号をマスターし、ここまできれいな発音が身についたたいへん吸収力の高いお子様です、大人の皆さんも負けてはいられませんね!

来年3月にはお父様のご駐在先である台湾へ出発を予定されているG君。レッスンを楽しんでくださってる様子が伝わってきます。

 

こちらは担任の呉老師。キッズレッスンをまかせたら、右に出るものはいないほどのスペシャリスト。

 

小さなお子さんがすぐに飽きてしまうようなテキスト一辺倒の進め方はせず、さまざまなマテリアルを駆使したレッスンは、受講生のG君からはもちろん、保護者様からも高いご評価をいただいています。

いかがでしたでしょうか?このように幼児〜小学生〜中学生の子どもたちは、柔軟な思考力をもち、吸収力も抜群!!!

大事なお子様の将来の選択肢や可能性を大きく広げてあげるためにも、ぜひ皆さんのご家庭でも、早めに台湾華語教育をスタートしてみられてくださいね。

 

教材について

当校で使用している【学華語向前走】シリーズは、1対1のマンツーマンレッスンで、「しっかり」、そして「楽しく」台湾華語が学べる教材です!また細かくレベル分けがされているので、お子様のご年齢や学習進度に合わせて、適切なレベルの教材を使用していきます。

レッスンについて

 

ハオのキッズレッスンは、お子様の背景や将来に合わせた学習計画にカスタマイズ可能なマンツーマン。

 

お子様のペースで「しっかり」「楽しく」台湾華語学習を進めていただけるよう、ネイティブ講師と日本人カウンセラーがダブルサポートしております。

レッスンイメージ

家庭教師感覚で安心して学べ、確実に上達します!

無料体験レッスン受付中!
お申し込みは【こちら】

※受講費用について

マンツーマンレッスンレッスンだからこそ、楽しく、興味を持って中国語を学んでいただけるシステムがHAOにはあります。

 

またお子様の年齢や成長に合わせ て1回【40分】か【50分】のコースをお選びいただけます。

 

当校の固定スケジュール制では、レッスン日時は毎週何曜日の何時からとお決め いただいております。

自由予約制ではございませんので、ご注意ください。

 

今なら、入学金無料!
(通常 22,000円)

 

※回数制コースのお支払い方法:振込(一括)、カード(一括・ニ分割・ボーナス一括)

※月謝制コースのお支払い方法:毎月1日、自動クレジット口座振替

※ご兄弟・ご姉妹など、お二人ご一緒に受講される場合、受講料割引のご優待がございます。

 

お問い合わせはお気軽に♪

※年内は12/27まで営業いたします

ハオ中国語アカデミー池袋校

淡江大学華語センター池袋校

フリーダイヤル: 0120-808-114

メール: hao-ikebukuro@haonet.co.jp

平日受付 13:00~22:00

土曜受付 10:00~19:00

 

池袋東口からすぐ!通学便利!!

当校へのアクセスは【こちら】

受講生インタビュー一覧は 【こちら】

 

無料体験レッスンご予約受付中

体験レッスンの流れや詳細は【こちら】からご覧いただけますよ。

 

中国語は【こちら】

台湾華語は【こちら】

子供コースは【こちら】

 

2021-12-24 00:00
blog menu